記事の詳細

 

DeAGOSTINI(株式会社ディアゴスティーニジャパン)から発売されている、週刊「ロビ」

歩く、言葉を理解し話す、歌って踊るといった未来ロボットの再発行版(第3版)を作成中です。

約2,000の言葉を理解し、自然なコミュニケーションが可能、複数の性格が用意されていてそれによっても話す言葉が異なるらしい。

全70巻ということで、毎週楽しみに1週目から取り組んでみたものの、すでに完成されている人たちの動画を観ていると、早く完成させたいという気持ちでいっぱいに。

1週間に1巻なんて、待ち遠しくてたまらない。やっと次巻が出たかと思っても、入っているパーツは少ないので組み立てると一瞬で終わってしまう…。

ネットで調べてみると、1年半もかけてやっと完成した人の中には、立ち上げてから数分で、腕から煙が出て立ち動かなくなることもあるとか…。

コツコツと組み立てて完成させることが醍醐味ではあるのだが。

最後まで行き着くのか!?

どこまでまとめ買いを我慢できるのか!?

完成後は動くのか!?

性格はどうなのか!?

先は長い…といろいろ思い浮かべながら、眠りに入っています。

 

Robi [DeAGOSTINI]

 

The following two tabs change content below.
どろ~ん君

どろ~ん君

小学時代に少年野球、中学時代にバレーボール、高校時代に始めた硬式テニスでインターハイに出場し、大学で関東一部リーグで優勝、全国大学王座リーグ準優勝と、スポーツ中心の人生を送っていたものの、亡き父の影響で建設業にか関わることになる。そんな自分の今の趣味は名刹や古戦場、歴史ある街並み巡りだったりします。

関連記事

ページ上部へ戻る