記事の詳細

2015年11月12~13日、東京都板橋区で「第19回いたばし産業見本市~製造と加工技術展~」が開催されました。

第19回となる今回、板橋製品技術大賞2015にて業界初となる審査委員長賞を受賞したのが株式会社長沢製作所の「KEYLEX800 引違い戸自動施錠」です。

時代の流れで今のドアは押す・引くタイプのドアになっているのが主流になっていて、オフィスやマンション、一軒家でもカード式や指紋認証等の鍵を設置していることが多いですが、昔ながらの古風な家などではまだ引違い戸が多く、また防犯鍵をつけている家は少ないですよね。

窓に付ける防犯グッズのロックやボタン式鍵はいろんな製品をホームセンターで見たことはありますが…。

こちらの「KYELEX800」シリーズの一つに、引違い戸のオート(自動)ロックがあります。この製品のスリム感がなかなかすごい。。

もちろん引違い戸のボタン式鍵も市場に出回っていますが、引違い戸の自動(オート)施錠鍵は耳にしたことがありませんでした。お値段も、35,500円~80,000円という価格に幅をもたせることで生活の用途に合わせて使用できそうです。

こうしたセキュリティーグッズが開発されるのは良いことですが、本当は犯罪のない平和な国であることが一番の思いですよね。

KEYLEX800株式会社長沢製作所

 

The following two tabs change content below.
ぴよ子

ぴよ子

東京都大田区生まれ。主婦であり犬3匹のお母さん。様々な管理職を経て、昔から興味のあった建築業界で日々奮闘中。スクラップ&ビルドではなく、再生して使用するレトロフィットの考えに感銘を受けました。主婦目線でいろいろな情報を発信していきたいと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る